買い物依存症を克服するブログ

買い物依存により借金約300万円を抱えてしまった独身アラサーOLのブログ

8月家計簿しめました

8月の家計簿しめます!

今月は給与以外の副収入(まぁもともとは給与なんですけど)がありまして、けっこう貯金できた月になりました。

それではどうぞ。

収入

・給与+クレカ分…337,000円

・仕事費でよけていた分の余剰…40,000円

・フリマ売上…10,000円

             合計…387,000円

固定費

125,000円

(大体の内訳)

  家賃…65,500円

  水道…3,800円

  電気…2,700円

  ガス…5,000円

  電話…2,400円

  ネット…4,200円

  月会費…4,300円

  奨学金…23,000円

  クレカ…13,600円

  

生活費

食費 …26,000円

雑貨 …18,400円

服飾費…0円

美容費…7,400円

日用品…3,200円

医療費…5,000円(積立)

交通費…1,800円

交際費…0円

      合計…62,000円

 

固定費・生活費合計

約187,000円でした。

 

貯金額

・単月貯金額…200,000円

・累計貯金額…940,000円

 (ボーナス込…1,600,000円)

 

まとめ

今月はちょいとお高めの香水を買ってしまったので、雑貨費がけっこうすごいことになっています。1万円超えてる香水なんて、身分不相応なものを買ってしまいました…。

お試しでつけていたときは本当にいい香りで、絶対欲しい!と思ったんですが、購入後何回かつけてたら、高頻度でつけすぎてしまったのか?逆にちょっと苦手な香りになってしまいました。

でもいい香りには変わりない(どっち?)ので、う~んどうしよう…。ふんぎりがついたらフリマアプリで売るかもしれません…笑。

あとはコンシーラーを買いました。

クマのひどさに耐えかねまして…しかし、このご時世、マスクしているし、今買わなくてもよかったのでは?とちょっと思っています笑。

ひっっっさしぶりにデパコスを買った気がします!!!この時期なのでしょうがないのですが、やっぱりタッチアップがないカウンターはテンションが上がりませんね…。

 

貯金額、100万円が見えてきました!

ボーナス込みではもう超えているんですが、通常貯金が100万超えるのは感慨深いです。

おそらく来月には100万超すと思います。

借金返済生活を終えて、次の目標として掲げていた「100万円貯金」ですが、達成間近になると、やはりもう少し大きく、大きく…と欲が出てきてしまいますね。前回の投稿で1年で250万円貯金というでかすぎる目標を掲げてしまいましたが、つぶれないように、ほどほどに(永遠のテーマ)がんばりたいと思います。

250万円貯金を目指したい

貯金額の目標を変えました。

やっぱり、今年の12/31までに、250万円貯金を目指すことにします!

 

なんか、自分が1年に貯金できる最高峰の金額のイメージが250万円なんですよね。

貯金モチベーションが上がっている今年を逃したら250万円は達成できないだろうと思い、せっかくなので目指してみることにしました。

もちろんこれは冬ボーナスが予定どおり出てくれることを想定しての金額なので、そこが崩れたら失敗ですけどね…。

 

上記目標を達成するために、ボーナスから自由に使えるように脇に避けておいた9万円を貯金に戻しました。

いつも、通常の貯金額とは別に57万円を記載していたと思うんですが、これからはその金額が66万円になります。

 

8月は、仕事用としてこれまた脇に避けていたお金を使わなくて済んだ分やフリマアプリの売上もあり、けっこう貯金ができました。

家計簿をしめたらまた更新します!

 

家電とかが壊れませんように…笑

7月家計簿しめました

 

7月の家計簿しめます!

今月は、大体予定どおりの家計となりました。

 

固定費

130,000円

こちらは、予算立てのブログのときの予定どおりです。

 

生活費

食費 …23,694円

雑貨 …2,078円

服飾費…12,506円

美容費…15,012円

日用品…4,757円

医療費…10,510円

交通費…810円

交際費…8,290円

      合計…77,657円

 

固定費・生活費合計

約210,000円でした。

予算どおりの運びとなりました。

 

貯金額

・単月貯金額…100,000円

・累計貯金額…740,000円(*´∀`*)

 (ボーナス込…1,310,000円)

 

まとめ

いつもは予算を立てても使い切らないことの方が多いんですが、今月は予算額を使い果たしました。美容院に行ったり、基礎化粧品がなくなったりしたので、ちょい大きい出費が多かった印象です。

そろそろですね~、エレガンスのラプードルがなくなりそうで、戦々恐々としております…。リフィルが14,000円くらいですか。大体1年もったので、それくらい出してもいい気がしますが、SNSでラプードルのジェネリックとか言われていたキャンメイクのやつとか、どうなんでしょうか。

来月はコンシーラーが欲しいですね。

 

医療費が高いですが、先月時点で既に高くなることが分かっていたので、先月分の生活費予算をちょっと残しておいたんですよね。そのおかげで貯金に手を付けずにすみ、無事に10万円貯金達成です。

通院している病院は大体2~3ヶ月に1回ペースなので、今後は月5,000円くらい、医療費貯金として積み立てていく予定です。(えらい)

 

来月もがんばるぞ~!

夏ボーナスが出たよ

無事に夏のボーナスをもらいました。

このときのために生きてるって感じですね。

借金があった頃は、ボーナスもらっても自分の銀行を経由するだけで、ローン会社に直行…だったのですが、超超超久しぶりに自分にもらえるボーナス!ということで、楽しみにしておりました。

自由に使えるお金として数万円、その他エトセトラ分をよけて、57万円を貯金に追加しました。

よって、累計貯金額は1,210,000円となりました!

 

やっと、通帳に入っているお金が100万円超えました。おぉ…。

ボーナス、来年は絶望的だと思うし、来年どころか今年の冬ももらえるか分かりませんからね、しっかり貯金していきたいと思います。

 

貯金が100万円超えたところで、この100万円を楽天銀行に預金したら、楽天銀行のハッピープログラムのVIPになれるんですが、やっぱり通帳に貯金の軌跡を残したい欲が捨てきれず、迷っております。

ハッピープログラムのVIPになると楽天でのお買い物のポイントが3倍になるんですよね~。魅力的ですね。(7/26追記:楽天でのお買い物のポイントは3倍にならないみたいです…)

ただ、来月は楽天でそんなに買うものもなさそうだし、まだ迷っておこうと思います。

ほんと、ただの記帳だけの話で、そこにこだわるより得を取りなさいよという感じですが…。

200万円貯金するまでは、通帳記帳したいなぁ…。(前までは100万円と言っていた笑)

 

もし冬のボーナスが同程度もらえるとすれば、1年の貯金額は230万円くらいを目指していきたいです。本当は250万円貯金に憧れているんですが、それはさすがにめちゃくちゃ切り詰めないと無理そうなので、爆発しないスレスレを狙っていきます笑。

 

昔借金返済していた分をうまく貯金分に移行できているようで、うれしいです。

いろいろと「やっちゃった~」と思うこともありますが、トータルで見てプラスで推移できているので、自分を褒めてあげないとですね。

2020年度当初の服爆買いがなければ250万円貯金できてたかもなのに…とかは、あまり考えないことにします。笑

6月給与と7月の予算立て

7月の予算を立てたいと思います。

 

収入…310,000円

給与から家賃補助を引いた金額に、クレカ用でとっておいたお金を足したものです。

固定費に記載している家賃は既に補助分を引いているので、収入からも引いたほうが計算が合いますので…。

 

 

固定費…130,000円

(内訳)

 家賃…65,500円

 電気…3,000円

 ガス…6,200円

 水道…4,000円

 電話…2,300円

 ネット…4,000円

 月会費…2,000円

 奨学金…23,000円

 クレカ…20,000円

 

 

光熱費は、この月に引き落とされる金額を記載しています。

う~む、家賃が高い…。

 

生活費…80,000円

7月は付き合いもあるし、病院にも2件行かないといけないので、ちょっと多めの80,000円に設定しました。付き合い分を引くと70,000円ほどで、毎月の生活費と比較してもそんなに多いわけじゃないですね。贅沢しないように…笑

(内訳)

 食費…25,000円

 自由…30,000円

 日用品…5,000円

 病院…10,000円

 交際費…10,000円

 

予定貯金額…100,000円

予定は未定。大台なるか!?

達成すると、累計貯金額は740,000円になります。

 

まとめ

やっとすっきり計算ができる家計になって嬉しいです。やはりクレジットカードを使うときは、その分脇によけておかないとよく分かんなくなりますね。

そして夢見た1ヶ月10万円貯金生活。

達成できるようがんばります。

6月家計簿しめました

 

6月の家計簿をしめました。

 

【生活費】

  食費…33,657円

  美容…6,531円

  雑貨…5,411円

  日用品…5,222円

  医療費…3,778円

  交際費…600円

       合計…55,199円

 

今回もわりとシンプルな形。無駄がない感じがよいですね。

日用品が高くて何買ったんだ?と調べたら、デンタルケアにハマって色々買っていました。

食費が高いのは、コーヒーとか水とか、数ヶ月に1回まとめ買いする系のものが軒並み切れちゃって、この月に買ったからですね。あと今月の家計簿の集計期間がいつもより長いという単純な理由です。笑

 

【自由に買ったもの】

  ヘアブラシ…2,750円

  ヘアオイル…2,090円

  サプリ…1,700円

  雑貨…1,680円

  コップ3つ…3,731円

 

木村硝子店のうっすいコップ(商品名コンパクトタンブラーっていうのかな?)が大好きなんですが、1つ割っちゃいまして…。

割ってしまったコップと同じものを2つと、お安めのやつを1つ買いました。

1つ2,000円くらいと高いんですが、好きなんですよね~。

でも正直お安めのコップでも別に大丈夫そうだったので笑、また割ったら安い方を買ってしまいそう…。

 

【1ヶ月にかかった総合計】

  固定費…140,000円

  生活費…55,200円

  その他…32,000円

      合計…227,200円

 

【貯金推移】

  当月貯金額…70,000円

  累計貯金額…640,000円

 

計画より1万円多く貯金ができました!やった~~~~~。

今まではクレジットカードで使った金額がよくわからなくなってて、月ごとの貯金額も実はちょっと曖昧だったんですが、次月以降は大丈夫です。

お給料が減らなければ、1ヶ月10万円貯金を目標にして頑張ります。

特別費(今回の仕事費みたいな)はボーナスから出すという姑息な技を使いながらですが…笑

でもテンションが上がらないと貯金できないですからね。

少しでも自分が楽しめる貯金生活を模索しながら頑張っていきたいです。

 

 

自分のお金の価値観について考える

みなさんのお金の価値観ってどんな感じですか。

もともと自分の根底にある価値観というか思考としては、「自分はお金を使う身分じゃない」というものだと思う。

幼少期から母親に「うちはお金がない」「また定期預金を崩さなくちゃならない」「保険の満期が来るからお金が手に入る、助かった~」みたいなことをずっと言われ続けて、「自分にお金を使う資格はない」という思考を植え付けられた。

その反動が買い物依存症だったわけで、その依存症が鳴りを潜めた今、上記の考えにとらわれて、またお金を使うことが怖くなっている。

スタバとか絶対飲めない。

スタバ飲んでる大学生とか、実家が裕福なんだろうな~と羨ましくなったりする(ちゃんとその考えが間違ってるのも分かってる)。ちなみにうちの兄弟もスタバが好きですが、なんで同じ家に生まれ育ったのにこんなに違うんだろう。多分自分が長女で、そういう家計の愚痴を聞かされる機会が多かったからだと思いますが。

昔の家計簿を見ると、今より自由にお金を使っていることが分かる。月に2、3回は外食や出前を取っている。ヘアカラーをしている。マッサージに行っている。前髪を美容院で切っている。

今はヘアカラーもマッサージももちろんしないし前髪は自分で切っている。

自動販売機で飲み物を買うことすらしなくなった。

 

それで貯金できて人生もハッピーならよいのだけど、お金を使いたくないから休日に家に籠もりきりになったり、友人の誘いを断ったり、そういう感じで日常に支障が出てしまうなら問題だと思う。

苦しい思いして稼いだお金、使うときに罪悪感があるのなら、なんの対価にもならない。仕事してる意味がないというか、息をさせていただくためだけに労働している。

 

なんというか、買い物依存症のときと今みたいなとき、どっちに転んでも苦しいんだよな~。自分の本能に中庸という言葉を知ってほしい。

 

モンスター(シャーリーズセロンが主演だったやつ)とか、パラサイトとか、貧困がテーマになっている映画を観ると、「自分は、今は奇跡的に就職して定期収入を得られているけど、いつ転がり落ちてもおかしくない、稼ぐ能力のない人間なんだから、気を引き締めないと…」と気持ちが暗くなってしまう。

その感情を、資格を取るとか、自分の能力を高めるために使えたらいいんだけど、大体は気持ちが暗くなって終わってしまう。いかんですね…。