買い物依存症を克服するブログ

買い物依存により借金約300万円を抱えてしまった独身アラサーOLのブログ

2月家計簿しめました

 

2月の家計簿しめます!

(色々と四捨五入しているので、詳細な合計は合わないことがあります)

収入

給与…352,000円

 (確定申告による還付金含む)

固定費

113,800円

(大体の内訳)

  家賃…65,500円

  水道…3,800円

  電気…3,700円

  ガス…6,200円

  電話…2,300円

  ネット…4,200円

  月会費…5,200円

  奨学金…23,000円

 

生活費

食費 …36,300円

雑貨 …6,300円

服飾費…5,200円

美容費…11,000円

日用品…2,500円

医療費…5,000円(積み立て)

交通費…1,600円

その他…600円

 

      合計…68,500円

 

固定費・生活費合計

約182,000円でした。

 

貯金額

・単月貯金額…170,000円

・2021年貯金額…320,000円

・累計貯金額…3,040,000円

まとめ

 

自由に買ったものは、

 

カラコン…11,000円

・服…5,200円

・タオル…2,200円

・雑貨(カンカン)…1,300円

・雑貨(ノート)…400円

・本…1,800円

 

ってな感じです。相変わらずカラコンブームが続いています。

服とかタオルは、今まで必要最小限しか持っていなかったのですが(毎日洗濯しないと

いけないレベル)、洗濯機毎日回すのダルいということに今更ながら気づき、買い足しました…笑。2日にいっぺんでよくなったので、うれしいです(?)。

 

今月からふと思い立って、今まで家計簿を給料日始まりにしていたのを、毎月1日始まりに変更することにしました。

給料日始まりのほうが、月ごとの日数が違って、つらい月と楽な月があってエンタメ性があるなぁ~と思っていたんですが、いやそれより毎月使う想定金額が同じな方が計画立てやすくていいんじゃん…?という至極当たり前のことに気づき、管理方法を変えてみることにしました。

まぁ給料日始まりでも、曜日に左右されないように、25日スタートだったら毎月25日から!って統一しとけば問題ないんですが、私の使用している家計簿アプリであるマネーフォワードがですね、2021年の集計期間の始まりが、1月の給料日からなんですよね~…。例えば25日がお給料日だったら、1/25からが2021年の集計期間になるわけです。しかしながら私は、2021年のスタートは、25日がお給料日だったら12/25~にしたいんですよ。1か月ずれちゃうんですよね。それが、1日始まりの家計簿にしたら、ずれないので、都合がいいぞ!っていう、……誰の益にもならない話をしてしまいましたけど(伝わっているだろうか…)。

まぁ合ってなかったら戻せるし、気楽にいろいろ挑戦していって、自分に合うやり方を見つけたいと思います。

 

今年も(去年も?)ふるさと納税分の還付申告をしまして、さっそく還付金が戻ってきました。ワンストップ特例制度は、各自治体に申請書を送るのがだるく、使わなくなりました。郵送するのも、届かないのが怖いから、追跡がつくやつにしたくなり、送料がばかにならないので、だったら確定申告する方が楽だということにふるさと納税2年目くらいで気づきました笑。

還付申告だけだったら申請受付も通常の確定申告より早く、お金が戻ってくるのも早いので、助かります。

 

3月は引っ越しをするので、 貯金はつみたてNISAの自動引き落としされる分のみになります。

1か月分のお給料だけで足りるか分かりませんが、なるべく貯金を切り崩さなくて済むように、頑張ります!

1月家計簿しめました

 

1月の家計簿しめます!

(色々と四捨五入しているので、詳細な合計は合わないことがあります)

収入

給与…330,000円

 

固定費

111,800円

(大体の内訳)

  家賃…65,500円

  水道…3,800円

  電気…2,800円

  ガス…5,300円

  電話…2,600円

  ネット…4,200円

  月会費…4,600円

  奨学金…23,000円

 

生活費

食費 …33,000円

雑貨 …4,300円

服飾費…0円

美容費…13,300円

日用品…1,100円

医療費…5,000円(積み立て)

交通費…500円

交際費…6,000円

 

      合計…63,200円

 

固定費・生活費合計

約175,000円でした。

 

貯金額

・単月貯金額…150,000円

・2021年貯金額…150,000円

・累計貯金額…2,870,000円

まとめ

 

平均的な1か月でした。

自由に買ったものは、

 

コンタクトレンズ…10,000円くらい

・文庫本…1,200円

Netflix…880円

・アロマオイル…2,300円

・化粧下地…1,000円

・アイブロウ…700円

・ミノンの乳液…2,200円

という感じです。

最近自分の顔の悪さ(?)に耐えられなくなって、カラコンを…ちょっと使ってみたりして…。もちろんもう年齢的にもカラコンカラコンしたカラコンは使えないので、いわゆる裸眼系カラコンの中でよさげなものを探しています。

今のところ一番いいなと思っているのは、miuumというシリーズのくらげというカラコンです。裸眼にしか見えないのに、裸眼より盛れるんですよ!着色直径は13mmくらいです。今後試したいと思っているのは、アイクローゼットのクリアベージュとラルムのクリアマカロンです。

しかしカラコンって高い!昔のもっと若かったころ、よくいろんなカラコンを毎日毎日つけてたなぁ…と、懐かしくなってしまいました。

Netflixでは、クイーンズ・ギャンビットを一気見しました。いや~あれ見ると服が欲しくなって欲しくなって…。インテリアも可愛かったですね。面白かったです。

文庫本は、お風呂で湯船に浸かって読む用です。古本屋さんでやっすい昔の文庫本を買って読んでいます。それこそ110円とか…。

ミステリーばっかり選んじゃうんですが、続きが気になって、結局お風呂あがって読破しちゃうので、すぐ次の本を買わないといけなくて、向いてないです笑。

お風呂に長居できる方法ないですかね~…。

 

ということで、貯金は287万円になりました。来月には300万円になる予定です!

2021年末までには累計貯金額400万円越えを目指したいんですが、400万円って聞くと、500万円が見えてきて、すごい数字だなと思えますね。

環境がどう変わるか分からないので何とも言えませんが、もし可能であれば目指したい目標です。毎日1歩1歩やっていくしかないですね。

300万円なんて、使うのは一瞬ですよ!笑

そろそろ投資も始めていきたいです。ぼちぼち…。

 

それでは。

2020年の総括

 2020年の家計簿期間が終了したので、総括をやっていきたいと思います。

 

収入

額面(ボ込み)…7,100,000円

給付金… 100,000円

合計…7,200,000円

ちなみに、給与の手取りは505万円くらいでした(住居手当除く)。

支出

f:id:dnrs:20210110092923p:plain

総額…2,350,000円

 

なお、月別の支出額は下表のとおりです。

 

f:id:dnrs:20210117201806p:plain

貯金

f:id:dnrs:20210110094439p:plain

1月…200,000円

2月…60,000円

3月…90,000円

4月…123,000円

5月…97,000円

6月…640,000円

7月…100,000円

8月…290,000円

9月…105,000円

10月…125,000円

11月…130,000円

12月…760,000円

      合計…2,720,000円

 

純粋な貯蓄とは別に会社でやってるidecoっぽいやつが110,000円ほどあるので、それを含めると2,830,000円くらいです。

 

買った高いもの

2020年に買った高いものは、

apple watch…22,000円くらい

airpods pro…30,000円くらい

スーツ1式…47,000円くらい

の、3点くらいです。

あと1万円越えしたのは、Aesopの香水とキールズの美白美容液とスニーカーくらいかな…しかもスニーカーは似合わなくてメルカリで売っちゃったので、数には入らないという…。

上記2点のアップル製品は買ってよかったです!アップルウォッチのおかげで5キロくらい痩せられたし、やっぱり消費カロリーが目に見えて分かると運動のモチベアップになりますね。airpods proは使ってたairpodsが壊れたので買い替えたのですが、ノイキャン機能が素晴らしいです。ウォーキングに欠かせません。

スーツは……う~ん………着ていない!!!笑

 

まとめ

貯金がはかどった1年でした。

目標にしていた250万円貯金を大幅に超えて達成できて嬉しい!

収入が多いので、それに伴って貯金もできた感じです。

(基本給が高いとかではなく、超勤が多いのです…。)

しかし、単年ではなく俯瞰して見ると、ただ「アラサーにもなって貯金が200万円ちょっとしかない人間」であるという現実に泡吹いて倒れそうです。1年死ぬほど頑張って節約したのに、現実はひどい…。今までの自分の行いを悔やんでも悔やみきれません。まぁもうこれは受け入れて自分の尻拭いをしていくしかないので、頑張ります。

もし借金してなかったら、いつまでも貯金癖がつかずに貯金0のまま突っ走ってたかもしれないので…そう思って耐えるしかないですね…笑。

 

2021年の目標は、ボーナスがどうなるかも分からないし、来年度どこにいて何をしていていくらお給料をもらっているかも分からないので、それが固まり次第、適宜調整することにします。最低100万円は貯金するつもりで…。

あぁ、あるかもしれない引っ越しが今から怖い(泣)。

あとはそろそろ投資もやっていきたいです。今は、通帳残高が300万円になるところが見たくて、それを目指していそいそとひとつの銀行に預金しているのですが、それが達成できたら、投信積み立てをやっていきたいです。

 

それでは、2021年もよろしくお願いします。

 

12月家計簿しめました

 

12月の家計簿しめます!

2020年最後の家計簿公開です。

それではどうぞ。

(色々と四捨五入しているので、詳細な合計は合わないことがあります)

収入

給与…300,000円

 

固定費

110,000円

(大体の内訳)

  家賃…65,500円

  水道…3,800円

  電気…2,500円

  ガス…4,200円

  電話…2,200円

  ネット…4,200円

  月会費…5,000円

  奨学金…23,000円

 

生活費

食費 …32,000円

雑貨 …3,500円

服飾費…1,400円

美容費…5,300円

日用品…3,500円

医療費…9,000円

交通費…200円

交際費…8,000円

 

      合計…63,000円

 

固定費・生活費合計

約173,000円でした。

 

貯金額

・単月貯金額…110,000円

・累計貯金額…1,400,000円

 (ボーナス込…2,070,000円)

 

まとめ

 

質素な生活でした笑。

自由に買ったものは、

・美容院(5,300円)

・靴下(500円)

・タイツ(800円)

・家計簿の本(300円)

・LINEスタンプ(250円)

・文庫本(1,000円)

・エコバッグ(1,400円)

・雑誌(550円)

くらいなものです。

年末だからね~~~交際費とか、医療費とかが高くついて、あんまり節約したような感じには見えないんですけど、めちゃくちゃ節制しました笑。

交際費は前月に引き続き年末のご挨拶的なやつで、飲み会に行ったとかではないので!

あとは枠外でふるさと納税しました。アイスと、餃子と、鶏肉…。

見事なまでの駆け込み納税ですが、来年の納税額にビビらないためにもやらなくてはいけないのです…。

師走はなにかと物入りですね。

 

家計簿の本は、毎年同じものを購入しています。オレンジページが出している、「シンプル家計ノート」というやつです。もう来年で4冊目です。はやいな~~~!!!

1冊目である2018年のものを見返すと、絶賛依存症に悩んでいる頃のものなので、ノートの途中に「もうダメだ」とか「死にたい」とかぐちゃぐちゃ書いてあります。

そういうメモとか、買ったものの記録が月を経るにつれ、だんだん減っていくさまが、見ていると感慨深いです笑。

マネーフォワードも課金して使用しているのでもはや紙の家計簿は必要なのか?という感じですが、アナログに見返すことができるのが楽しいので、続けています。

 

2020年が終わりました(家計簿的に)!

総括的な記事はまた後日アップしますが、よく頑張ったな~と思います。

2020年に対する気持ちはひとつ前の記事でもう言っちゃってるんで今更ですが笑、2021年もゆる~~~~く、貯金額を増やせていけたらいいなと思います。

 

総括記事はたぶん2021年になっちゃうので笑、よいお年をお過ごしください。

ただの備忘録に成り果てたブログをお読みくださりありがとうございました。

 

今日は借金完済記念日だよ

2019年12月11日に借金を完済して、1年が経ちました。

完済1年記念日ということで笑、ちょっとこの1年を振り返ってみたいと思います。

 

2020年4月は仕事の環境の変化もあり、一瞬ぶり返しのようなものがありましたが、それ以外は割と平穏に生活できたのではないかと思います。

一番意識していたのは、この1年だけは貯金を優先させようということです。

毎月10万円くらい借金を返してきて、返し終わったからといってその10万円を好きなモノやコトに使ってしまっては、せっかくできた良い習慣が水の泡になってしまう。なので、その10万円をそのまま貯金にスライドさせよう。そうすれば借金を返してきたスピードそのままで貯金ができる。決して今後永遠にそういう生活なわけではなくて、あと1年だけ、リハビリの気持ちでやってみよう。そんな感じで1年過ごしました。

その結果、1年で270万円の貯金が達成できそうです。

人生で初めて貯金ができました。そのきっかけが借金というのも皮肉なものだと思います。この270万円はただの270万円じゃなくて、借金生活の中で培った習慣の対価だなぁと感慨深いものがありますね。借金を美化するわけではないですよ!もちろん経験しない方がいいに決まっています…。

この1年は「自分へのご褒美」も極力なくしました。わたしはひとつものを買うと弾みがついてこれもあれも…となってしまうので、はなからものを買わない方が節制に向いています。完済のご褒美も特に何もしていません。完済だけではなく、ほかの色々な場面でも「頑張った自分のためになにかしてあげたい!」と思いはしますが、やらなくても案外寝て起きればスッキリするものです(完済後にスマホは替えたけど…)。

一番の自分へのご褒美は貯金が貯まっていくことなので、それを最優先させました。

 

12月11日、仕事のお昼休みに駆け込んだコンビニのポート機で借金を返し終わり、機械から出てきた「ご返済後残高:0円」という用紙を見た瞬間「いままでほんとうにつらかったなぁ…」と泣けてきて、視界がじんわりにじむ中、横断歩道を渡って会社に戻ったことは一生忘れません。

 

来年はどうなるでしょうか。おそらくコロナの影響もあり、ボーナスも減るだろうし、今年みたいに順調な貯金はできそうにないですね。

わたしはとにかく「すごい」ことがしたい、「すごく」なければやる意味がないと思ってしまう性格で、今年を超える貯金ができそうにないと思った瞬間タガが外れる予感しかしていないのですが、なにごとも凡庸がいちばんなのだということを学んでいく1年にしたいと思います。

借金があったころあれだけ願っていた「ふつうのひとになりたい」、今年はそれを叶えられたと思うので、継続は力なり、2021年もがんばります!

 

11月家計簿しめました

 

11月の家計簿しめます!

それではどうぞ。

(色々と四捨五入しているので、詳細な合計は合わないことがあります)

収入

給与…313,000円

 

固定費

111,000円

(大体の内訳)

  家賃…65,500円

  水道…3,800円

  電気…3,600円

  ガス…3,700円

  電話…2,200円

  ネット…4,200円

  月会費…4,400円

  奨学金…23,000円

 

生活費

食費 …38,000円

雑貨 …5,300円

服飾費…3,400円

美容費…9,800円

日用品…3,600円

医療費…0円

交通費…1,000円

交際費…9,200円

 

      合計…70,500円

 

固定費・生活費合計

約181,000円でした。

 

貯金額

・単月貯金額…130,000円

・累計貯金額…1,290,000円

 (ボーナス込…1,960,000円)

 

まとめ

今月も予算内におさまりました。

自由に買ったものは、

・マッサージクリーム(ツタヤで安売りされてた)

・ボディクリーム(AYURA)

・香水(AYURA)

・美容液(キールズ)

・諸々化粧品

・肌着(無印)

・漫画

ってな感じでした。

ダイエットに伴って体のむくみが気になるようになり、マッサージ用品を色々購入しました…。

AYURAの入浴剤の香りが大好きで、なぜか今月火がついて、AYURAで色々買ってしまいました。香水はすぐ香りが飛んじゃうけど、いい匂いです。レビューで「バスロマンの森の匂いです」とどなたかが投稿されていて、(いい匂いだけどバスロマン…)と思ってしまうんですが笑、まぁまぁ…。

美容液はキールズのやつです。ナイトコンセントレートみたいな名前のやつです。これもラベンダーのいい匂いなの!笑

1、2滴を乳液に混ぜて使うのがお気に入りです。意地でも長く保たせますw

 

 

累計貯金額は196万円になりました。200万円が見えてきた!

12月の貯金で200万にはなると思うので、冬ボーナスで最終的にどこまでもっていけるか、楽しみです。

冬ボーナスもこういうご時世で来年度出るとは思えないし、全額貯金するのがいいんでしょうけど、せめて数万円くらいは自分へのご褒美(笑)に使いたいですね。

ラプードル…欲しいなぁ………。

 

※前回のブログの1万円のやつは買わずに耐えました(-_-)

 

 

10月家計簿しめました

 

10月の家計簿しめます!

それではどうぞ。

(色々と四捨五入しているので、詳細な合計は合わないことがあります)

収入

給与…300,000円

 

固定費

111,000円

(大体の内訳)

  家賃…65,500円

  水道…3,800円

  電気…4,600円

  ガス…3,700円

  電話…2,300円

  ネット…4,200円

  月会費…4,600円

  奨学金…23,000円

 

生活費

食費 …27,595円

雑貨 …10,475円

服飾費…9,060円

美容費…0円

日用品…2,516円

医療費…2,670円

交通費…1,300円

交際費…0円

その他…2,200円

      合計…55,815円

 

固定費・生活費合計

約167,000円でした。

 

貯金額

・単月貯金額…125,000円

・累計貯金額…1,160,000円

 (ボーナス込…1,830,000円)

 

まとめ

今月は特記する無駄遣いもなく、順調な1ヶ月でしたね。

なぜか帳簿上8,000円合わないですが(泣)、貯金額が増えているからいいか…。

今月自由に買ったものは、

・漫画3冊

・文庫本2冊

・秋冬の仕事着2着

・もろもろ雑貨類

ってな感じです。

すごい久しぶりに漫画を買いました。何年ぶり…?

漫画って、小説と違ってものの数十分で読み終わっちゃうから買うのがもったいない気がしていたのですが、とても好きな作品に出会えたので、大満足です。

もろもろ雑貨類は、借金返済中から今まで 「そろそろ買い替えないとヤバいけど緊急に買い替える必要もない」ものっていうのが生活の中にいっぱいあって、例えば毛玉だらけの肌着だったり使い古したタオルだったりするんですが、それらをちょっと買い替えました。QOLが上がってよいです。

しかしこの気持ちよさが癖にならないようにしないと……。

 

今はもう来月(11月)の家計簿の中で生活しているんですが、ほし~~~~~ものがあってどうしようどうしようと悩んでいます。笑

1万円……やっぱりひとつものを買うと、他の関連商品も欲しくなっていけないですね。色違いで欲しくなるとか。コレクター気質を直したい…。

結果は来月の家計簿公開を楽しみにお待ちいただければと思いますm(_ _)m笑

爆発しませんように!!!!!